ホーム会社案内 > ご挨拶

会社案内

ご挨拶

代表取締役 齋藤亀三弊社は昭和24年に食品(麺類)のメーカーとして開業し、麺類(深大寺そば、インスタントラーメン、生麺、韓国・朝鮮料理の冷麺)を製造してまいりましたが、昭和55年(1980年)に食品部門を分離し、新たに倉庫業を創めました。業種は変わっても、それまで食品メーカーとして培ってきました品質の維持を基本に、食品から家庭雑貨、精密部品、精密機械等を扱う倉庫として今日に至り、様々なニーズに対応した業務展開を図っております。

個人向けには1980年代よりトランクルームを開始しました。特に、最も需要が高い個人の家財や書籍を、低価格でかつ高品質の保管が出来るよう工夫し、この分野では先駆け的役割を果たしてまいりました。弊社が考案したトライウォールで製作したトランクボックスは、それ自体が湿度を調整する機能があり、個人のお客様はもとより、多くの引越専門業者の方々からも大変ご好評を頂いております。

法人部門では、食品、化粧品から精密機械までの幅広い商品から原材料までの保管、仕分け、流通加工から発送・配達までの業務を行っております。中には、模擬テストの答案用紙の仕分けから返却までといった高度な個人情報を取り扱う業務も行っております。最近は、保管スペースを持たないインターネットを利用した通信販売を行うお客様の商品の荷受け、保管、加工から発送までの代行業務にも力を入れております。

斉藤倉庫株式会社は、これからもお客様に「必要な時、必要なスペースを」ときめ細かな「必要なサービス」がご提供できる倉庫を目指して参ります。

社是

  1. 1、業務の品質と技術を高め、誠実を旨とし、顧客との信頼関係を大切にします
  2. 2、顧客と会社、両者の発展による全従業員の幸せを大切にします
  3. 3、社業を通じて社会に貢献し、誇れる会社となります
  4. 4、変化する社会で、常に必要とされる会社となります

経営方針

  1. 1、発想は大胆に、検討は緻密に、行動は素早く
  2. 2、法令を守り、社会規範に従う
  3. 3、安全管理を全てに最優先させる

社員行動基準

  1. 1、美しい仕事を心がける
  2. 2、お客様の立場になって仕事をする
  3. 3、荷物を大切にする
  4. 4、庫内の整理・整頓、清掃の励行
  5. 5、正確な入出庫、厳正な在庫管理の励行